2008年12月17日

シャントット

DSFF01.jpg

 オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXI」は現在でも人気で、プレイヤーもそれなりに多いかと思います。自分も週に1〜3日程度ですが今でもプレイしています。

新たに追加されたクエストなどほとんど手付かずで放置気味なのですが、この前のバージョンアップでアルタナミッションの続きが追加されたので放置していた過去3国連続クエストを消化しました。
(どの国でも良いのですが3国連続クエストをある程度消化しないとミッションが進展しないようになっています。)

その中で過去ウィンダス連続クエスト6に若かれし頃のシャントットが出てきました。
若いころからシャントットはかなり強いようです。(詳しくはイベントを見てください。)
オスラ(ミスラ・雄)にも驚きましたけど、このイベントをみるとシャントットのファンが更に増えそうです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
補足説明 - シャントット
ファイナルファンタジーXIに登場するNPCの一人。種族:タルタル。
口の院の元院長であり、ウィンダスを代表する三博士の一人にして、クリスタル戦争での英雄の一人。(FF11用語辞典より)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お使いの多いミッションのため、やや苦痛ですがイベントシーンは非常に凝っているので見る価値はあると思います。時間が有る人は3国とも連続クエストを消化してイベントを堪能してみるのも良いかと思います。

シャントットと言えば、PSP向け新作ソフト「ディシディア・ファイナルファンタジー」にも登場するようです。このソフトは歴代のファイナルファンタジーに登場した主役級キャラ達が総登場するという豪華仕様。発売前のデモでシャントットを含むその他の主要キャラ達を確認できます。
 
DSFF03l.jpg

シャントットのEXバースト(必殺技)は「魔力の泉」を使用して強力な魔法を連続して詠唱可能。

必殺技一覧には「 古代魔法I 」がずらりと並んでおります・・・。
メテオストライクは打てないのかと、とても気になります。

DSFF04.jpg

シャントットのコスチュームは連邦軍師正式コート一式(?)を装備。
(アルタナミッションでも装備していたように思います。)

条件をみたすとアナザーフォームで「黒魔道士アーティファクトやアーティファクト2(レリック防具)」を選択できるようです。(FF-XIのプレイヤーの装備する黒魔道士アーティファクトの帽子はシャントットのお古なのは有名なところです。)

FF-XIのプレイヤーにはニヤリとしてしまう演出も多数あるようですから気になる人は購入してみるのも一興かと。ディシディア・ファイナルファンタジーの発売日は明日18日です。

□DISSIDIA FINAL FANTASY 公式サイト
http://www.square-enix.co.jp/dissidia/

ディシディア ファイナルファンタジー(特典なし)
スクウェア・エニックス (2008-12-18)
売り上げランキング: 12
おすすめ度の平均: 4.0
1 何この値段
5 この私に、扱えるのか?
4 悪徳業者
1 あ〜ない
2 転売屋がうざすぎる
posted by Dama at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | PSP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。