2009年06月05日

E3「PSP go」正式発表!

PSPgo_02s.jpg

以前より噂されていた新型PSP「PSP go」が正式に発表されました。

北米、欧州、アジア地域で10月1日より249ドル、249ユーロで販売開始。
日本国内では11月1日より希望小売価格2万6800円(税込)にて販売開始となるようです。
 
PSPgo_04s.jpg

<プレイステーション・ポータブル go - 仕様>
・3.8インチ 16:9ワイドスクリーンTFT液晶 採用
・UMDドライブ廃止
・マイクを内蔵
・16GBのフラッシュメモリを内蔵
・Bluetoothを搭載
・メモリースティック マイクロ スロット搭載
・本体の基本的な性能は PSP-3000 と同等

PSP go の基本的なスペックは PSP-3000 と同等。
デザインは大幅に変更されています。

現状でのカラーは「ピアノ・ブラック」と「パール・ホワイト」の二色。
UMDドライブを廃止することで小型・軽量化を実現。
16GBのフラッシュメモリを内蔵し、PlayStation Store 経由でゲームソフトを供給。
メモリーカードスロットはメモリースティック マイクロに変更さえれているので従来のメモリースティックDuoは利用できません。

液晶パネルは残念なことに4.3インチから3.8インチへと変更されているのは小型化のためでしょうか。タッチパネルなども搭載されていません。PSP-3000で問題となっている「インターレス問題」が解決されているのかは若干気になり

ます。

実売価格はPSP-3000より5000円くらい高くなっているので微妙な気がするのは自分だけでしょうか(^-^;
posted by Dama at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | PSP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120932145
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。